名古屋ハピネス鍼灸接骨院 丸の内

予約優先052-684-6116 お問い合わせはこちら
MENU

【腕の疲労、動作をサポートするテーピング】名古屋市の接骨院ハピネスグループ

『腕の疲労軽減や動作をサポートするテーピング』

こんにちは、ハピネスグループ施術スタッフの阿保です!

普段から腕は毎日必ずと言っていい程よく使いますよね。
当然使い過ぎると、肩や腕が疲れ動かすのも辛い時もあると思います。
また、スポーツなどで腕を酷使するスポーツなどでは特に疲労し易く大変だと思います。
そうなる前に予め貼っておくと、腕の前後動作や側方への挙上動作に対しての疲労をある程度軽減してくれ、怪我の予防にも繋がります!
今回は、そんなテーピングの方法を動画で説明させていただきます。

【用意するもの】
75mmのキネシオテープ、ハサミ

【テーピングの貼り方】
①75mmキネシオテープの一端に切り込みを入れます。
②切り込みが入っていない方の一端を肩の方に貼ります。
③切り込みが入っている側を左右に引っ張ります。
④三角筋を囲むようにテープを貼ります。
⑤三角筋の下で2本を交差させて完成となります。

※50mmのテープを2本使っても良いです。

カテゴリー: 動画 パーマリンク

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ