名古屋ハピネス鍼灸接骨院 丸の内

予約優先052-684-6116 お問い合わせはこちら
MENU

「TFCC損傷」

 

こんにちは!
名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内の
横井です。最近、雨が続きますね。
天気予報を毎日チェックしていかないといけませんね。
 
 
今回は「TFCC損傷」についてお話させていただきます。
TFCC損傷とは手をついて転んだり手首を使うスポーツをして手首を痛めてしまうことです。
別名「三角繊維軟骨複合体損傷」とも言います。
痛みが出ることによりドアノブを回す動きをしたり、
家の鍵を開ける時に回す動作をすることにより痛みを感じてしまいます。
 
スポーツ、転ぶ、以外にも原因として重たい鍋を正しい持ち方をしないで
持ち続けてしまっていると起こってしまうこともあるそうです。
 
施術方法としてはテーピングやサポーターを巻いたり
運動を休んだりすることで痛みの出てるところを安静にさせます。
特に痛みを抱えながらスポーツをされる方はテーピングやサポーターを
巻いてプレーすることをおススメします。
 
予防方法としては手首や周りの筋肉を柔軟にすることが大切です。
普段からストレッチをすることにより、ケガの防止に繋がります。
 
当院には筋肉をほぐしていく鍼やハイボルテージという特殊な機械があります。
何かお困りのことがございましたら
名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内まで
ご相談ください。
カテゴリー: インフォメーション パーマリンク

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ