名古屋ハピネス鍼灸接骨院 丸の内

予約優先052-684-6116 お問い合わせはこちら
MENU

「足底筋膜炎」

こんにちは。ハピネススタッフの横井です。
最近、ゲートタワーの『首里石鹸』という香り豊かな石鹸専門店に足を運びました!
どの店員さんも元気いっぱいで対応がとても気持ちが良かったです!

さて、今回のテーマは『足底筋膜炎』についてお話しします!
まず、足底筋膜とは、足底には踵の骨から足の指の付け根にかけて
腱が膜を張るように広がっている部分のことを
指します。足底筋膜は足底の縦アーチを支え、
歩行やランニングによる衝撃を吸収する役割があります。
そのために足底筋膜の働きが悪くなると足底が地面に
着地する時の衝撃吸収や蹴り出す力のバランスが崩れて
走りにくさや歩きにくさを感じます。

『足底筋膜炎』は字の通り、足底筋膜炎に炎症が起こし、
踵や足底が地面に着地した際に、足底筋膜が伸ばされて痛みを感じます。
よく患者さんから『急に歩き出すと痛む』や
『朝起きてからの一歩目が激しく痛む』と言われることが特徴的です。

当院では『ハイボルテージ』という機械で
マイクロカレントモードで炎症を素早く取り除く方法があります。
また、周りのこわばっている筋肉に『』の刺激を入れて緩めていき、
痛みの物質を流しやすくする方法もあります。
『骨盤矯正』で今までの積み重なった姿勢や負担を取り除き、
より、回復を早めていく方法もあります。
個人差はございますが、足底筋膜炎の患者様で5回目にて痛みはまだあるものの、
最初の歩き出しでも痛むことが少なくなっていることに実感をされました。

もし、お困まりの方がいましたら
名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内まで
お問合せください。
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内2-17-22 MSDビル1F

カテゴリー: インフォメーション パーマリンク

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ