名古屋ハピネス鍼灸接骨院 丸の内

予約優先052-684-6116 お問い合わせはこちら
MENU

一度やるとクセになる「ぎっくり腰」の予防

腰痛コラム第2回〜一度やるとクセになる「ぎっくり腰」の予防〜
前回、ぎっくり腰の予兆についてお話しさせて頂きました。
そもそもぎっくり腰とは、あくまで総称です。
ちなみに海外だと、"魔女の一撃”と呼ばれてもいます。
このぎっくり腰、
正式名称は『急性腰痛』と呼ばれるものです。
ぎっくり腰は、高齢になる程、引き起こしやすいと思う方も多いと思いますが、
実は違います。
若くてスポーツや筋トレをしっかりしている方でも、ぎっくり腰は起きるのです。
ではなぜ起きるのでしょうか??
それは、体の回復力を上回る負担が掛かることで起きます。
筋肉も使えばもちろん疲労します。
疲労が溜まっている状態で、更なる負担を掛け続けると
筋肉も限界に達して筋繊維が壊れてしまいます。
結果、ぎっくり腰が完成してしまいます。
では、予防するにはどうするべきか?
★適度な運動、姿勢の維持
 いつもより激しく動く時は、前後にかならずストレッチを行う事。
 筋肉量を増やす事。柔軟性をつける事。
 要である骨格が歪む事で、付着する筋肉も無理に引っ張られます。
 座っている時、立っている時、寝ている時…
 一度ご自身の姿勢を見直してみてください。
★️腰に無理な動きをさせない事
 実は無意識にやっている行動が腰に過大な負荷をかけています。
 例えば、靴下や靴を履く時、立ったまま履いてませんか?
 実はこれだけでも腰に強いダメージがかかります。
 当たり前にやっている行動を見直してみてください。
★️しっかり休む事
 なんだかんだでこれが一番大切です。
 1日の疲れをしっかり取り切る為にも、
 食事、入浴、睡眠を心掛けてください。
【当院では】
○硬く緊張した筋肉をほぐす為の、高圧電気治療や鍼灸
○骨格を整える、骨盤矯正
○体幹の筋肉をつける複合高周波EMS

お悩みに沿ったメニューを揃えております。

腰の痛みの調整、予防したい方、相談はハピネスでしっかり施術、

アドバイスをさせて頂きますので、お気軽にご連絡下さい!
ありがとうございました!
カテゴリー: インフォメーション パーマリンク

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ