名古屋ハピネス鍼灸接骨院 丸の内

予約優先052-684-6116 お問い合わせはこちら
MENU

「変形性膝関節症」 予防について

こんにちは。名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内の横井です。

そろそろ学校が始まりますね。

夜型の生活になっている方は徐々に生活リズムを変えていかないといけませんね。

 

本日は『変形性膝関節症』についてお話します。

女性に多くみられる病気で高齢者になるほどかかりやすいです。

主な症状は膝の痛みと水がたまることです。

初期では立ち上がり、歩き始めなど動作開始時のみに痛み、休めば痛みがとれますが、正座や階段の昇降が困難となり、

末期になると、変形が目立ちやすく、常時痛が起こり、膝がピンと伸びず歩行困難になります。

 

原因は関節軟骨の老化によることが多く、肥満や素因(遺伝子)も関与しています。

また骨折、靱帯や半月板損傷などの外傷の後遺症に起こることもあります。

加齢によるものでは、関節軟骨が年齢とともに弾力性を失い、軟骨がすり減り、関節が変形します。

 

日常生活の予防点は、

 

・大腿四頭筋を鍛える。

 

・正座をさける。

 

・肥満であれば痩せる。

→1キロ増えると膝にかかる負担は2.3倍になる。

 

・膝をクーラーなどで冷やさない。

・風呂に浸かる。  血流を良くする。

 

・洋式トイレの使用。

 

以上のことなどが挙げられます。

当院サポートさせて頂く事ですと、鍼やハイボルテージで凝り固まっている筋肉をほぐす事がオススメです。何かお困りの事がありましたら名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内までご相談ください。

カテゴリー: インフォメーション パーマリンク

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ