名古屋ハピネス鍼灸接骨院 丸の内

予約優先052-684-6116 お問い合わせはこちら
MENU

美しい姿勢の秘訣は骨盤にあり!?

骨盤矯正コラム第4回〜美しい姿勢の秘訣は骨盤にあり!?〜

 

過去3回に渡り、骨盤の歪みが及ぼす様々な影響は伝わったかと思います。

 

今回は、改善方法、対処法をお伝えします。

 

骨盤の歪みを正すと言えば、"骨盤姿勢矯正"というワードを

 

思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか??

 

ハピネスでも歪みを正す為に、骨盤姿勢矯正を行なっております。

 

しかし当院で矯正をするだけでは足りないのです。

 

必要なのは、なぜ骨盤が歪んだか理解する事。

 

考えてみて下さい。

 

産まれた瞬間から人間は骨盤が歪んでますか?

 

もちろん、先天的な症例もある為、必ず歪んでいないとは言えませんが、

 

ほとんどの方は正しい状態で産まれてきます。

では、なぜ歪むのか?

 

答えは、普段の生活の癖が原因です。

 

例えば、

 

☑足を組む

 

☑座っている時、足を開いてしまう

 

☑立っている時、重心を左右・前後どちらか一方にかける

 

☑肩掛けカバンを左右どちらか一方にかける

 

☑寝る時は横向きが多い

 

 

…など挙げるとキリが無いですが、

 

長年の蓄積により自身の感覚では気付かない速度で徐々に歪んでくる為です。

 

また、骨盤が歪んだ状態が長時間続くと、全身のバランスを維持する為、

骨盤周りの筋肉の均衡が崩れます。

 

つまり、伸ばされたままの筋肉と縮まったままの筋肉があり、

 

骨盤もとい体幹を支える事が困難となります。

 

結果、身体が楽な方へと歪み、間違った姿勢をより助長してしまいます。

 

1日やるだけで、今後歪まない骨盤が作れる!

なんて甘い事は残念ながらありません。

 

大切なのは、自身の歪む原因を考えてそれを取り除いていく事。

 

あとは体幹トレーニングが大切です!

 

【当院では】

 

🔶骨盤姿勢矯正

 

🔶O脚、X脚

 

🔶鍼灸や高圧電気

 

🔶楽トレ

 

上記メニューを行う事で、骨盤の歪みを修正し、

 

維持する為の筋肉<インナーマッスル>も強化をしていきます!

 

骨盤の歪みの調整、予防したい方、相談はハピネスでしっかり施術、

アドバイスをさせて頂きますので、お気軽にご連絡下さい!

 

ありがとうございました!

 

 

名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内

名古屋市中区丸の内2-13-27丸の内桜通ビル1F

TEL:052-684-6116

HP : http//nagoyahappiness.com

カテゴリー: インフォメーション | 美しい姿勢の秘訣は骨盤にあり!? はコメントを受け付けていません。

骨盤の歪みって結局なにがダメなの?

骨盤矯正コラム第3回

~骨盤の歪みって結局なにがダメなの?~

以前にもふれました歪みがあるとどうなるのかを今回は詳しくご紹介します。

骨盤が歪むことで一番に影響が出るのは筋肉です。
僅かな傾きでも常にヒールの高さが前後左右で違う靴を履いていると思えば想像しやすいのではないでしょうか。

筋肉がうまく使えないことでポンプ作用の低下、血管の圧迫などにより血流が悪くなります。
それによりむくみ、冷えに繋がりますが内臓への血流が優先されるため特に手足など末端から冷えが生じます。
さらに悪化するとより中心に近い腰や肩にコリやだるさ、内臓が冷えることで生理痛が酷くなったりします。

また骨盤の歪みからボディラインが変化することによりO脚やX脚になりやすくなります。
左右の歩幅に差が出てきたり、気がつくとスカートやシャツが回っていたということもあります。
骨盤の前後屈によりぽっこりお腹やお尻の弛みなど体型の悩みが強調され、骨盤から繋がる背骨も歪むことで更に筋肉、内臓への負担も出てきます。

骨盤の歪みが気になる方はぜひ名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内までご相談ください。

カテゴリー: インフォメーション | 骨盤の歪みって結局なにがダメなの? はコメントを受け付けていません。

骨盤の歪みは簡単な運動で予防できる!

骨盤矯正コラム第2回~骨盤の歪みは簡単な運動で予防できる!~

最近よく「骨盤の歪み」という言葉が流行っています。

女性の間では、骨盤矯正ダイエットにも関心が集まっていますが、

そもそも骨盤の歪みとはどういう状態をいうのでしょうか。

骨盤は背骨の腰の部分の下にある仙骨を中心に両脇に大きく広がる腸骨それに恥骨や
坐骨など複数の骨によって構成されています。

それらの骨は関節や靭帯、筋肉によって支えられていますが、なんらかの原因(運動による衝撃、習慣的な悪い姿勢、出産など)により、結合部がずれたり、ゆるんだり、あるいは骨の向きが傾いたりすることがあります。

そうした状態の総称が骨盤の歪みです。

一般に、骨盤の歪みは女性に多い理由は、もともと骨盤を支える筋肉量が少なく、
靭帯なども柔軟にできていて、歪みを起こしやすいからです。

中高年の骨盤歪みとその影響を知り、毎日の生活のなかに予防のための運動を取り入れましょう。

「腰椎振り子運動」
仰向けに寝た状態で両膝を立てます。手は体の側に添えておきます。この状態で両膝を左右にゆっくりと倒していきます。両膝を倒す範囲は手の置き場の幅くらいで大丈夫です。大きく負荷をかけてしまうと腰を痛めてしまう可能性がありますのでご注意ください。

骨盤の歪みを気にされた方はぜひ名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内までご相談ください。

カテゴリー: インフォメーション | 骨盤の歪みは簡単な運動で予防できる! はコメントを受け付けていません。

足が太くなる理由は骨盤の歪みのせいかも

骨盤矯正コラム第1回〜足が太くなる理由は骨盤の歪みのせいかも〜

☑ダイエットしてるのに足だけ痩せない
☑筋トレしてても足の筋肉がつき辛い
☑1日中足がむくんでいる感じがする

こんな経験ありませんか?

今回のコラムテーマ、「骨盤の歪み」を理解、修正していく事でお悩みの点のお手伝いができるかもしれません。

【歪みがあるとどうなるのか?】

1番は姿勢が悪くなります。
骨盤は身体の土台となる箇所です。
家も土台が傾けばとても住めた状態ではないですし、壊れやすくもなりますよね?
身体も同じです。
骨盤から背骨は繋がってますし、太ももの骨(大腿骨)も繋がっています。
骨と密な関係にある筋肉も左右・前後のつき方が変わります。
そうなると筋肉を100%使う事が出来なくなり、
血の巡りも悪くなります。
血の巡りが悪くなると、疲れの元が疲れた箇所に残ったままになります。
結果、疲れやお悩みの点が変わらない、むくみができなすいなどの状態が出てきます。
また骨盤が前に傾くことにより、お腹周りが前に押し出され、ぽっこりお腹に見えてしまいます。
後ろに傾けば、お尻周りやハムストリングス(太ももの裏側)が下垂する為、太く見えます。

【歪みを調整するとこんな良い事が!】
⭕全体のボディラインが綺麗にみえる
⭕筋肉が正しく使えるようになり、代謝が上がる為、太りにくくなる
⭕疲れにくくなる
⭕血の巡りが良くなり、むくみが軽減
⭕スポーツパフォーマンスUP

【当院では】
◆骨盤姿勢矯正
◆O脚、X脚
◆鍼灸や高圧電気
◆楽トレ

上記メニューを行う事で、骨盤の歪みを修正し、維持する為の筋肉<インナーマッスル>の緊張緩和・強化をしていきます!

骨盤の歪みの調整、予防したい方、相談はハピネスでしっかり施術、アドバイスをさせて頂きますので、お気軽にご連絡下さい!
ありがとうございました!

名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内
名古屋市中区丸の内2-13-27丸の内桜通ビル1F
TEL:052-684-6116
HP : http//nagoyahappiness.com

 

カテゴリー: インフォメーション | 足が太くなる理由は骨盤の歪みのせいかも はコメントを受け付けていません。

『五十肩』

皆さんこんにちは!名古屋ハピネス鍼灸接骨院 丸の内の尾関でございます!

12月中は街もどこか急ぎ足ですね。
愛知県ではインフルエンザ警報が出ています。ご自愛くださいね。

今回のテーマは五十肩です。

四十肩ともいい、文字通り40~50代に起きやすいのですがもちろん他の年代でも起こります。

では五十肩とはどのような状態でしょうか。

腕を上げようとするといたい。
寝ようとしても眠れない、起きてしまうほどいたいという方が多いです。
腰でエプロンの紐を締めたり髪を結ぶような後ろ手の姿勢がとれないというのも特徴的です。

では五十肩の原因は何なのか。

五十肩とは肩の筋肉や軟骨、関節包など肩の関節を構成するうちの『何か』が原因です。
じつは五十肩とは、上に挙げたような状態を肩に引き起こすものたちの総称なのです。

前兆として違和感を感じることがありますが多くの方にとって突然起きた!と感じられることでしょう。
いたみが起きたばかりのうちは安静が一番ですが、2週間ほどで『激痛』から落ち着いて来たら、いたくても少しずつ動かしていくことがとても重要になります。
「何もしなくても治ったよ」という方がいらっしゃるのは、ここが上手くその方の状態に合っていたのです。

また五十肩と場所が近く、初期の状態も良く似ている腱板断裂というものがあります。
こちらは放っておくと腕が挙がらなくなり手術が必要になる場合があるので「五十肩だからほっといても大丈夫」という自己判断はとても危険です。
他の場所が原因のいたみが肩に現れている場合もあるので、いたみを感じたらまずは専門家にご相談下さい。

突然いたくなったという方はもちろん、腕が重い、痺れる感じがするなどの前兆を感じられた方、またそれらを引き起こす姿勢の悪さが気になるという方もどうぞお気軽にハピネスにご相談ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております!

皆さんはどんな瞬間に年越しを感じますか?
私は大晦日の地元の街がシンとなる瞬間に今年も終わるんだなぁと感じます。
いつもと違う街の顔が見られるのを毎年楽しみにしています。

令和2年が皆様にとってより良い年でありますように。

来年もどうぞハピネスをよろしくお願い致します!

名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内
名古屋市中区丸の内2-13-27丸の内桜通ビル1F
TEL:052-684-6116
HP : http//nagoyahappiness.com

カテゴリー: インフォメーション | 『五十肩』 はコメントを受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ